借金に苦しんでいてなんとかしたいと思っていて任意整理はどうかと検討している方いますよね?借金に苦しみ任意整理はどうかと検討している方、任意整理後でも住宅ローンや車のローン、クレジットカードを持つことは可能です。

任意整理しても住宅ローンを組むことができます!

任意整理とは

任意整理すると車のローンやクレジットカードはどうなる?

投稿日:2015年4月22日 更新日:

人が生活をしていくにおいて必需品とも言える車とクレジットカードですが、もし自分が負っている借金を整理するために任意整理の手続きをしたら、車のローンやクレジットカードにはどのような影響があるのでしょうか?

 

現在持っている車やクレジットカードはどうなる?

 

現在持っている車やクレジットカードは任意整理の手続きをするとどのようになってしまうのかというと、まず車はローンを組んで購入している場合も現金一括で購入する場合でも整理する債務の対象から除外すればそのまま維持をすることができます

 

しかし他の方法でうまく任意整理の手続きをすることができないという場合は、車を処分して対処しなければならない場合も出てきます。

 

また、クレジットカードは任意整理の手続きをすると信用情報機関に登録されてしまうので、それをクレジットカード会社が把握してしまった場合は利用することができなくなってしまう可能性があります

 

しかし普通に利用している場合においてはその人の信用情報機関を見ることはないので、任意整理の手続きをしたことが把握される可能性も少なく、継続的に利用することができるでしょう。

 

任意整理後に車のローンやクレジットカードは利用できるか

 

車やクレジットカードは任意整理後も利用したいと考えている人が多いので、手続き後にこれらのものを利用することができるかどうか気になるところです。

 

任意整理の手続きをした場合においては5年程度の期間、信用情報機関に登録されてしまうので、車のローンやクレジットカードの利用の申込をしても審査を通過することはできません

 

そのため5年程度は車を新たに購入したり、クレジットカードを新たに作成する事はできないと考えていいでしょう。

 

しかし一定の期間が経過すれば信用情報機関に登録された情報が抹消されることになるので、これ以降であれば車のローンを組むこともでき、またクレジットカードを利用することが可能になるので、それほど心配する必要はないと言えるでしょう。

-任意整理とは
-

Copyright© 任意整理しても住宅ローンを組むことができます! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.