借金に苦しんでいてなんとかしたいと思っていて任意整理はどうかと検討している方いますよね?借金に苦しみ任意整理はどうかと検討している方、任意整理後でも住宅ローンや車のローン、クレジットカードを持つことは可能です。

任意整理しても住宅ローンを組むことができます!

任意整理体験談

任意整理後5年経過で住宅ローンが組めました

投稿日:2015年4月29日 更新日:

お金に困った新婚生活

 

私達夫婦は学生結婚をしました。
お恥ずかしい話、いわゆるできちゃった結婚というやつです。
周りからは反対もされましたが、せっかく授かったお腹の子を諦めたりはできず
苦労することを覚悟のうえで結婚することになりました。
親からは勘当同然で、何も援助ももらえなかったので、本当にお金に苦労することになりました。
正直、周りの友達からは
「なんだかんだで孫が生まれるんだから、そうしたら和解できるよ」
と言われていたのですが、うちの親は大変厳しく、今でも本当に許してくれていません。
きちんと結婚してから子どもを作った姉の子どもたちのことは溺愛しているので
切ない気持ちでいっぱいですがそれもこれも私たち自身の責任です。
旦那も仕事を掛け持ちしたりして頑張ってくれましたが、私が妊婦で働けないのもあり
生活費だけでカツカツといった状況でした。
さらに、切迫早産ということで病院に2ヶ月入院することになり、
その入院費用や出産費用がかさんでしまい、どうしようもなく
消費者金融でキャッシングすることになりました。
その後も冠婚葬祭などで入用の時にのみ、少しずつキャッシングすることが
続いていたのですが、旦那がリストラされてしまい、
生活費すらキャッシングする月まででてきてしまいました。

 

先行きに不安を感じて無料相談へ

 

そんな生活を続けていくうちに借金は減らず、支払いにこまるようになりました。
これから子どもの養育費用だけでもどんどん増えていくというのに、
今でこの状態では本当に先行きが不安で仕方なく、
恥を忍んで弁護士に無料相談をしにいきました。
弁護士に相談したところ、任意整理を勧められました。
債務整理についてほとんど知識のなかった私達夫婦ですが、

必要な車を持っていても大丈夫という点と金額の低さから任意整理が良いとのことでした。
自分たちでどうこうするよりも弁護士の先生にお任せしようと
そのまま任意整理をしてもらうことにして、私自身も子どもを保育園に預け、
共働きをするようになりました。

 

借金の完済と住宅ローン

 

共働きをすることでなんとか任意整理した借金も完済することができました。
それから5年がたったときに住宅ローンに申し込んだのですが審査に無事
通ることができて本当にほっとしました。
それもこれも自己破産などではなく、任意整理で借金問題を解決したからです。

自己破産であれば、10年ほど経たないとKSCの個新が消えないということだったので、

債務整理で住宅ローンを後から組めるか考えている人は、任意整理で可能な限り対応されるべきだと思います。
法律のプロに相談して本当によかったなと思います。
借金問題で悩んでいる人は早めにプロへ相談することで
私のようにその先の人生が明るく過ごせる可能性が高くなります。
小さいながらも夢のマイホームを手に入れて本当に幸せです。
もう住宅ローン以外の借金はこりごりですし、住宅ローンも
頑張って繰り上げ返済をしていきたいと思っています。

-任意整理体験談

Copyright© 任意整理しても住宅ローンを組むことができます! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.